医療法人社団中郷会/透析・腎臓・糖尿病・循環器内科

おおたかの森のご紹介

おおたかの森の診療案内

初石駅 徒歩5分
本院と同様、クオリティの高い透析技術。

    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)
    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)
    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)
    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)
    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)
    新柏クリニック おおたかの森 (© by YUKi-TO)

おおたかの森分院は、令和4年(2022年)7月 、東武アーバンパークライン「初石駅」から徒歩5分の場所に移転いたしました。緑溢れるおおたかの森にふさわしく、院内は自然光が差し込む、木目調の明るく暖かい空間です。 新柏クリニックと同様、厳しく水質管理されたウルトラピュアな透析液と、最新の透析機器を使用し、経験豊富なスタッフが診療にあたっています。

院長 プロフィール片山俊夫

  • 昭和50年 (1975年) 東京慈恵会医科大学卒業。
  • 日本血液学会認定血液専門医、指導医。
  • 東京慈恵会医科大学付属柏病院腫瘍・血液内科診療部長を経て、平成21年(2009年)より現職。